①【高額当選したい!】運だけじゃない!宝くじを当てる方法とは!?






1年も終わりに近づき、師走の慌ただしさに追われている人も少なくないはず。
そんな中、年末の楽しみでもある恒例の年末ジャンボ宝くじが発売されている季節でもありますよね。
一攫千金を夢みて宝くじを購入するものの、中々当たらず近年では購入自体を控えているなんて人も多い様です。
交通事故に遭う確率よりも低い当選率なんて噂があるくらい、やはり中々高額当選は難しいものですよね。

宝くじの高額当選=”運”と思っていませんか?

確かに”運”は必要です。
しかし、高額当選は決して”運”だけではないんです。
今回は、その宝くじの当て方についてお話ししていきたいと思います。




宝くじの高額当選をする為に必要なのは運ではない!?

先ほどもお話しした様に、宝くじの高額当選は単純に強運の持ち主だけが当たるわけではありません。
まず、占いや宗教的な意味合いではなく運は行いで変わるという事を前提に考えてください。

実は科学的にも『運を引き寄せる法則』というものが証明されています。
ハートフォードシャー大学にリチャード・ワイズマンというの心理学教授がいます。
彼は「運のいい人」と「運の悪い人」を1000人以上の被験者を調査対象に調査を行い、両者の人生に異なる成果をもたらすのはまったくの偶然か、不気味な力か、それとも何か本質的な違いなのかを検証したのです。

その結果、運は単なる偶然でも超常現象でもなく、その人の選択によるところが大きいことが科学的に証明されたのです。
運は決して生まれつきではなく、選択によりもたらされるものだという事です。
それらをもって彼は「ラック・スクール」という別の実験を試みることにしました。
「運が悪い人」を、「運がいい人」のように行動するように指導したら、どの様な成果をもたらす事ができるのだろうかという実験です。

なんとその結果、卒業生の80%が、運が良くなったと実感し、なおかつ運が良くなっただけでなく、幸福感も増えたというのです。

運は引き寄せるものだと言われても、高額当選とどう繋がるのだろうと眉唾ものになってしまいますよね。
運を引き寄せるかの如く、高額当選をしている人々には”共通点”が実は存在しているのです。
その”共通点”が、先ほどの【「運が悪い人」を、「運がいい人」のように行動するように指導したら〜】という話と繋がってくるのではないでしょうか。




高額当選したい!本気だからこそやるべき事とは?

高額当選者になりたい時【「運が悪い人」を、「運がいい人」のように行動するように指導したら〜】と同様に、宝くじの高額当選者に通ずる、”共通点”を学ぶ事によって引き寄せる事ができるのです。

では、高額当選者に共通する”共通点”とは何なのでしょう。

大きくわけると以下になります。
・購入場所
・宝くじの購入の仕方
・保管場所

この上記3点が、まさかと思われるかもしれませんが、高額当選者の”共通点”なのです。
ざっと、これらだけを聞いてもピンとはきませんよね。

では、詳しく1つずつ説明していきたいと思います。





◎購入場所=たまたま立ち寄った場所での安易な購入はNG!

よく当たる宝くじ売り場なんて一度は目に耳にしたこともあるはず。
実際にどうしても高額当選を果たしたいのであれば、売り場をたまたま立ち寄ったからと決めてしまうのはよくありません。
”当選が多く、沢山人が購入しに並んでいる売り場”を選ぶことが重要です。

ただし、【この売り場から1等が出ました!】【この売り場から10億円当選しました】という看板の売り場で購入すればいいわけではありません。
ユニット売上というものがあり、これは宝くじ複数セット販売の事を指すのですが、これがある売り場なら必ず1枚は1等が出るようになっているからです。
1等は出るけど、当たりが沢山でている売り場とは違ってくるという事です。
”当選が多く、沢山人が購入しに並んでいる売り場”がなぜいいのかというと 宝くじ売り場は売れれば売れるほどに、たくさんの枚数がその売り場に納品される事になります。
=購入者の数だけチャンス枚数がおのずとその売り場にやってくるという事なんです。
縁起が良いなどだけではなく、ちゃんと利に適った理由があるという事なんですね。




まだまだ、当てる為に大事なポイントがあります。
次回も、詳しくお伝えしていきますので、チャンスを掴む為にも参考ください。