金策編②【お金が無い!】我が家の家計も緊急事態宣言!解決策とは…?


原因編【お金が無い!】我が家の家計も緊急事態宣言!解決策とは…?
改善編【お金が無い!】我が家の家計も緊急事態宣言!解決策とは…?
金策編①【お金が無い!】我が家の家計も緊急事態宣言!解決策とは…?
借金返済編【お金が無い!】我が家の家計も緊急事態宣言!解決策とは…?
↑是非ご覧ください。



 大きな買い物をしたわけでも、贅沢をしているわけでも無いのに
”お金が足りない…”、”支払いが足りない…”、”手元にお金が残らない”
そんな悩みを抱えている方へ、原因について、そして脱却する為の第一歩の改善策についてに続き
「どうしてもお金が必要!」なんて時に活用できる、いわゆるカンタンにできる金策の第一歩。
そして前回、借金返済についてをお伝えさせていただいてきました。



「今すぐ少しでもお金が必要…」緊急事態を乗り切る方法!

引き続き、お金が必要という方向けに
急な出費や、借金の返済、 いろんな金銭的な悩みはありますが、悩んでしまう前に 活用していただきたい手立てを引き続きご紹介させていただきます。


◎「金融機関で借りるのは…」少しの期間の金策。

急な出費で悩んでしまう事もありますよね。
収入がずれこんでしまった、突然大きな出費に見舞われた。
ただ、金融機関に借金の申込をする時間もないし、何より借入自体、利息もついてしまうし悩んでしまう場合。
色々と悩んでしまうであれば、素直にその意図を伝え家族や友人に打ち明けてみてはどうでしょうか。

「なんだ、そんな方法?」っと呆れてしまうかも知れませんが、借金を知人や家族などに相談するという選択肢は感情的な事も相まって抵抗がある場合が多い様ですが、金額次第では返済方法などもきちんと考え相談してみる事で案外解決できる場合もあります。


利息もつきませんし、急な出費には審査などを待つ必要もありません。
ただし、お金は人間関係にヒビを入れてしまうきっかけになってしまう事も。
言い回しや、お願いする相手は慎重に選んでください。



◎友人や家族にお願いするのには抵抗が…、でも緊急でお金が必要!

そうはいっても、やはり友人や家族には相談しずらい。
人間関係に影響が出てしまうかも知れないのは嫌だ! っという方には、カードローンなどの借入をおオススメします。

銀行などの金融機関では、どうしても審査など時間がかかってしまいますし、明確な融資の理由などが必要となってきます。
その点、カードローンに関しては、ローン会社の規定が個々にあるので、緊急でお金が必要な場合などにも当日や最短では1時間程度で融資が可能なローン会社があったり、フリーローンなど理由などを証明する必要がないプランも多数存在し、活用しやすくなっています。
返済などの仕組みに関しては、基本的にはクレジットカードなどと同様な場合が多いのも特徴。
収入証明書などの提出の必要がないプランが多く存在し、ローン会社によっては債務整理などを行った経験がある人にも柔軟に審査規定を設け、融資審査対象とするところなどもあるので、悩んでしまう前に借入が可能か問い合わせてみる事を検討するのもいいでしょう。

近年は短期借入であれば、無利息で融資を行うプランなども充実しているので、急な出費にも一層利用しやすくなっているようです。




いくつかの選択肢とともに、未来のために、今のお金がないという慢性的な場合の抜け出す行動など、長期的な見通しをお伝えするとともに、 今すぐお金が必要であったり、借金の返済のために生活が厳しいといった人への選択肢をご紹介させていただきました。
少しでも参考になり、明日から活用できる手立てがあれば幸いです。


以前にもいくつか、政府の困窮に関する救済措置や、コロナでの支援制度や免除制度などもご紹介しておりますので、こちらも是非あわせて活用ください。
【コロナ渦】私にもお金が貰える!?見逃しがちな支援策!2021年度春・個人編
↑ご参考ください。