【スマホ副業・万単位稼げる編①】お金がない!脱却する方法




どうしても日々のお金が足りないなんてことはありませんか?
支払いに追われてしまう。
使えるお金がない。
好きなものが自由に買えない。
給料日はまだ先…。

コロナ渦が続くこんな時だからこそ、切実にこんな状況の人も増えているんじゃないでしょうか。

緊急度や切迫度もより現実的になってしまっているはず。
今回も引き続きとして 今、流行りつつあるスマホ副業を引き続きご紹介したいと思います。

【スマホ副業・安価だけど気軽・簡単編①】お金がない!脱却する方法


以前の記事はコチラ


月に数万円も夢じゃない、稼げる副業

今回は気軽お手軽編から、稼ぎたい人向けの副業をご紹介していきたいと思います。
確かに気軽さや初心者向けといえば、前回までご紹介をしてきたような副業なのですが、難易度はあがるものの単価の高いアプリやサイトなので、稼ぎたい人にはオススメです。
前回までご紹介した様な副業を試しにやってみて、慣れてステップアップするというのもいいかもしれませんね。


◎スキルシェアアプリ

耳慣れませんよね、スキルシェアなんていう副業。
スキルシェアとは、『イラストが得意』『資格を持っている』『カウンセリングができる』『占いができる』など専門知識であったり得意分野をシェアする事です。
まずはサイトに登録し、サイト内にプロフィールとスキル内容、空き時間などを登録、予約や発注が入ると、サービスを提供報酬を得る事ができるという仕組みです。
時間設定などは自分で設定できるので、空いた時間をうまく活用する事ができるのも最大のメリットです。
単価は案件により差もあるのですが、平均的には500~5000円/1件とかなり高額です。
相談に乗ったり、雑談に乗ったりする為に30分時間を売ることが出来るといったアプリなどもあるので、特化したスキルがないと不安な方でも相手のニーズにマッチングすることが出来れば稼ぐことはできる様です。
有名なアプリでは、ココナラやストアカが代表的です。 アプリにより特色もあるので、自分にあったアプリをまずは確認してみる事をオススメします。


◎プチ投資アプリ

投資というと、どうしても難しく考えてしまいがちですよね。
「まず投資するお金なんかないし」
お金に困って副業を考えてるんだから、当たり前です。
実はスマホの株式投資はそこまでお金を必要としないのが特徴なんです。
数百円から投資が出来るものや、ポイントで入金が可能なサイトもあり、元手はポイントでなんて事もできるので無理なくはじめる事ができるんです。
貯まっていて使い道がなかったり、使っていなかったポイントを有効活用できるという点や気軽さはオススメです。
もちろん、報酬は投資した商品で全く異なります。
うまくいけば何倍にも増えるのが投資です。
ですが、逆をいえば元本割れが起こってしまうのも金融商品です。
ただ、ここではポイントで運用したり、小銭での運用になってきますので、リスクはそこまで大きくと思われます。
アプリで有名なのは、トラノコ、ウェルスナビなどですが、トラノコは電子マネーやクレジットカードでの買い物データに連動したおつりが投資にまわされるのが特徴なので、なかったものと思っていたお金が増える可能性もあってリスクも少なく楽しんで投資が出来るかもしれないですね。


◎ブログ・アフィリエイト

ブログやサイトを運営し広告収入を得るというものですが、2020年12月Googleよりアルゴリズム変更のリリースがあり、今後得られる報酬が大きく変動する可能性があります。
気軽さとしては、ブログ=日記を書くだけではじめられるので初期費用はほとんど必要ありません。
ニーズとマッチングした内容を書く事ができれば大きな収入につながる事も少なくはありません。
ただ、今日明日お金を生むのは正直難しい部分もあります。
収益化が順調に進んだとしても2~3ヶ月はかかる事も多いです。
収益の単価としては平均的に1,000~3,000円/1件が多く、いわゆる伸びるページが出来上がってしまえば、1記事に沢山の収益を生む可能性もあり稼げる金額は未知数です。
サイトに関しても特色があり、【美容系に強い・美容関係の案件が多い】や【報酬が高め】など様々です。
大手でいうと、バリューコマースは美容関係が多く、報酬も比較的多めです。A8.netなんかも老舗で満足度も高い事で有名です。
自分にあった内容で案件を決めるのも、良い記事→収益化に繋がりやすいかもしれません。



自分にあったことを無理なく出来ることが継続に繋がり、収益にも繋がりますし、単価が多少低くても複数を利用することで稼ぐことが出来る場合もあるので、何より自分にあったものを見つけることが大事かもしれません。
まだまだスマホで稼げる副業はありますので、次回もご紹介させていただきたいと思います。